ピンボールCRとは?


トップ > 容量市場・発電設備等の情報掲示板 > 容量市場 > お知らせ > 2023年度 > 対象実需給年度2024年度に係る容量市場業務マニュアル 実需給期間中 リクワイアメント対応(安定電源、変動電源(単独)、変動電源(アグリゲート)、発動指令電源)編の公表、同マニュアルに係る意見募集に対する本機関回答の公表について

更新日:2023年11月29日

対象実需給年度2024年度に係る容量市場業務マニュアル 実需給期間中 リクワイアメント対応(安定電源、変動電源(単独)、変動電源(アグリゲート)、発動指令電源)編の公表、同マニュアルに係る意見募集に対する本機関回答の公表について

 本機関は、業務規程第32条の5の規定に基づき、対象実需給年度を2024年度とする容量市場に参加する事業者が実施する手続きのうち、実需給期間中のリクワイアメント対応に関する手続きや容量市場システムの操作方法の具体的な手順を定めた「容量市場業務マニュアル 実需給期間中リクワイアメント対応 (安定電源)編(対象実需給年度:2024年度)」はじめ4件を策定いたしましたので公表いたします。

 また、業務規程第6条の規定に基づき、「容量市場業務マニュアル 実需給期間中リクワイアメント対応 (安定電源)編(対象実需給年度:2024年度)(案)」はじめ4件に係る意見募集(意見募集期間:2023年8月10日(木)~9月8日(金))に対する本機関回答について公表いたします。
 (今回公表する回答には、10月25日に一部先行回答いたしました内容を含みます。)

 詳細は、以下リンク先資料をご確認下さい。

参考 業務規程

(容量市場業務マニュアルの策定)
第32条の5 本機関は、容量市場に関連する手続、提出資料その他容量市場を円滑に運営するために必要となる事項を定めたマニュアル(以下「容量市場業務マニュアル」という。)を策定し、本機関のウェブサイトへの掲載等の方法によって公表する。
(以下略)

(意見の聴取等)
第6条 本機関は、理事会において会員その他の電気供給事業者の事業活動に重大な影響を及ぼす議決を行うときは、当該議決に先立ち、会員その他の電気供給事業者の意見を聴取し、原則としてその結果を公表する。
(以下略)

 

事業者さまへ